燕三条JCに興味のある方はこちら

入会案内

竹山 嘉一

 

自己紹介

名前 竹山嘉一
2020年度所属委員会 まちづくり委員会
業種 小売業
趣味 沖縄、猫、宴会
余暇の使い方 友達と飲んで語る
入会年度 2019年度
年齢 39歳
紹介者 本間隆之

 

質問

〇入会に至ったきっかけは何ですか?

高校の先輩であり、2018年当時理事長をされていた本間隆之さんからお誘いを受けたため。

 

〇入会された当初は青年会議所のことをどんな風に感じましたか?

最初の例会で、青年会議所の歌を皆真剣に歌っている姿を見て、大変な会に入ってしまったと感じた。

 

〇青年会議所に入って驚いたことはありましたか?

仕事ができる人ほど、JC活動に熱心に参加している。時間の使い方が上手なんだなと驚いた。

 

〇青年会議所に入ってのメリット、デメリットを教えて下さい。

  • メリット

本当の仲間ができる。

 

  • デメリット

とにかく忙しい。

 

〇活動を行う上でどんなことが壁になっていますか?

JC活動と仕事の調整。昨年と比べたら時間の使い方が多少は上手くなったかなと思うが、まだまだですね。

 

〇活動を行っていく中で、あなたにとって学びになったことはありますか?

仲間や地域等、自分のためでなく他者に貢献するという意識を持つようになった事。

 

〇今まで青年会議所運動のメンバーとして活動されてきたと思いますが、あなたにとって青年会議所の存在とはなんでしょうか?

様々な業種で活躍されている皆さんから刺激を与えていただける場。

 

〇最後に、これから青年会議所で一緒に運動を行おうか迷っている方に一言お願いします。

悩むようなら、まずは入ってみましょう。入ってからもし嫌なら、やめればいい。

私も最初の4ヶ月は、「やめたいやめたい」と思いながら続けていましたが、それが過ぎた頃から、ふと気付きました。なんて素晴らしい会に入会させてもらったんだと。

真面目な時はとことん真面目、バカやる時はとことんバカができる。そんな魅力的な仲間と囲まれた時間は、本当に私の財産であり、JCでしか作ることのできない最高の時間だと思いますね。




トップに戻る