【チーム燕三条情報発信局③】 ファミリーマート弥彦温泉前店 細川 勝行さん

2020.08.13

544 view

皆さんこんにちは!まちづくり委員会です!

今回は弥彦村からの第3弾!

ファミリーマート弥彦温泉前店の店長 細川勝行さんにお話を伺いました。

細川さんはコロナ禍で消毒液が不足していることから次亜塩素酸水を作り、地域のみなさんに無料配布を行ったことで弥彦村から表彰されました。

地域を想うコロナウイルス対策についてお聞きしました。

 

【チーム燕三条情報発信局③】

次亜塩素酸水の無料配布

〜ファミリーマート弥彦温泉前店 〜

 

【新型ウイルスの影響と対策】

細川さん:弥彦温泉もこのコロナウイルスの影響で観光客も減少しており、このコンビニも観光客の方々にも多く利用していただいていることから仕方のないことですが売上の減少はありました。当店としては基本的なことですが、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの回避、三密の回避をすることが大切だと考えております。私は以前より生成器を持っていまして消毒液が不足していることを受けて次亜塩素酸水を作り、無料配布を行なっております。また、この次亜塩素酸水は店内の消毒にも使用しています。

最近は消毒液も流通し始めてきましたので利用者はピークの4月5月より少なくなりましたが、当面は配布を継続していく予定です。

【より良い燕三条地域に向けて】

細川さん:コロナウイルスに関して言うと地方だからというせいか特に若い方のマスク着用率が悪いように感じます。自分の身は自分で守ることが大切だと思いますし、自分を守ることは家族を守ることにも繋がると思います。

【今後の展望について】

細川さん:一刻も早くコロナウイルスが収束し、以前のような安心して暮らせる世の中になって欲しいですね。そのためには私も出来る限りのことは取り組んでいくつもりです。

 

【燕三条地域の方へメッセージ】

細川さん:継続は力なり! コロナに勝つ!

細川さん、お忙しい中取材のご協力ありがとうございました!

皆さんも弥彦村にお越しの際は是非立ち寄ってみてくださいね!

 

YouTube 燕三条青年会議所チャンネル

ぜひチャンネル登録おねがいします!

 

まちづくり委員会