【チーム燕三条情報発信局④】 ザ・ガーデンテラスおゝ乃 田辺 雅史さん

2020.08.13

539 view

皆さんこんにちは!まちづくり委員会です!

どんどんいきます燕三条情報発信局第4弾!

三条市の老舗結婚式場であります

ザ・ガーデンテラス おゝ乃のマネージャー田辺雅史さんにお話をお伺いしました。

新型ウイルスによって宴会、式典の開催が延期、キャンセルが増加する中でおゝ乃さんならではの新しい結婚式の形をお聞きしました。

 

【燕三条情報発信局④】

新型ウイルス対策 リモート結婚式

〜ザ・ガーデンテラス おゝ乃 〜

 

【新型ウイルスの影響】

田辺さん: 新型ウイルスの影響は飲食を主としている業態ですので今現在も影響を受けております。例えば結婚式は3月〜6月が繁忙期なんですが、すべての結婚式が延期となりました。また、宴会も3月などは歓送迎会などで多いのですがほぼ100%キャンセルとなりました。会社の売上で前年比9割減という状況です。3月、4月はこの先会社が維持できるのかと心配になるほどでした。今では少しずつ戻ってきているかなという状況です。

【リモート結婚式について(新型ウイルス対策)】

田辺さん:館内での利用が無くなりましたのでテイクアウトを始めましたが、それだけでは不十分です。弊社は結婚式を主としていますので結婚式に参列のできないお客様向けにリモート結婚式の取り組みを始めました。県をまたいでの移動ができない方、あるいはやむなく参列を断った方達に対して結婚式、披露宴の様子をお届けするということと料理をお届けしております。モニター越しにはなりますがお料理を食べながら参列していただくという結婚式の新しい形をご提案しております。今現在は県をまたいでの移動ができるようになりましたが、職業上の理由でまだ参列ができない方もいらっしゃると思いますので引き続きこのサービスは継続していこうと思います。集まれる方は集まって、集まれない方はリモートでというハイブリッドな結婚式をご提案しております。

【より良い燕三条地域に向けて】

田辺さん:新型ウイルスについて言うと燕三条地域は他人に優しい地域であってほしいと思います。地方に住んでいる人はウイルス自体が怖いのではなくて人の目方が怖いんですよね。例えば飲みに行って感染したら飲食店も噂がたちますし、感染した人たちはウイルス扱いされて燕三条地域が好きなのに住めなくなってしまうのが現実だと思います。

そう言った意味では他人を思いやれる地域であって欲しい。それが早く日常に戻れることの第一歩になるかなと思います。

【今後の展望について】

田辺さん:弊社ではお葬式はできないのですが、人世祭事全般を請け負っております。今も何かあればおゝ乃に相談しようと言ってくださるお客様がいらっしゃいます。冠婚葬祭だけでなく困ったことがあったらおゝ乃に相談しようと言っていただける会社になりたいと思っております。一見何の関係もなさそうなことでも、飲食以外でも何でも相談してもらえるような頼られる会社になりたいですね。

 

【燕三条地域の方へメッセージ】

田辺さん:飲食関係、医療関係、福祉関係の皆さん、その他新型ウイルスの影響で本当に苦しい思いをしている方がたくさんいらっしゃると思います。でも、私自身はみんなで力を合わせれば必ず乗り越えていけると確信しています。

 

明けない夜はありません!!

 

田辺さん、お忙しい中取材のご協力ありがとうございました!

新しい形のリモート結婚式、ご予定がある方はいかがでしょうか?

 

ザ・ガーデンテラスおゝ乃 HP

 

YouTube 燕三条青年会議所チャンネル

ぜひチャンネル登録おねがいします!

 

 

まちづくり委員会