燕三条JCに興味のある方はこちら

委員会紹介

修練委員会

基本方針

【背景】

青年会議所は毎年新しい役職や出向先などに挑戦できる機会を活かすことで人材が磨か れ発展し社会により良い変化を与えてきました。また、会社での立場とは違う挑戦をすることで会社では得られない成長に繋げてきました。今後も継続的に社会に良い変化と自身の成長に繋げていくには、新たなる経験や出会いは挑戦することから始まる事を自覚し、得られる成長の理解を深めることで、自分の限界を超えて挑戦できる精神を培い、それを活かすことのできる人材になる必要があります。

【役職の有効利用推進事業】

自身がどの様に成長し、どうなりたいかを定めるために、役職で得られるスキルや特性・ 性質を研究し、自身の成長にはどの様な学びが必要か1つ1つ分析することで、自己成長するにはどこを目指せばいいか目標を定めます。

【ポジティブチェンジ推進事業(6月例会)】

新しい取り組みが自身の成長に直結することを自覚し、前向きに取り組めるようになるために、メンバー1人1人が取り組みたいこと、その後どうなっていたいのか考えて頂くとともに、応援してもらうことで背中を押され「やってやるぞ!」と積極的な姿勢に変わります。

【褒賞事業(11月例会)

今年度得た多くの成長をかけがえのない価値のあるものにして次年度以降の活力に繋げるために、単年度と短い期間でも効果を発揮し成長できるということを組織全体で共有できる場を創出し特に秀でた委員会やメンバーを褒賞することで、メンバー1人1人が次年度への活力に繋げます。

【未来を見据え】

以上の活動を通じ、燕三条青年会議所メンバー1人1人が失敗を恐れず何事にも挑戦できる人材になり、お互いに切磋琢磨し合いながら成長をすることで地域のさらなる発展に貢献し、明るい豊かな社会の実現に向けて率先して行動します。

修練委員会 委員長 結城 義博

事業計画

1.戦略的広報渉外活動
2.燕三条の魅力・未来の発信
3.優秀会員表彰(11月例会)
4.JC誕生の日
5.会員拡大

委員会メンバー

委員長

結城 義博


副委員長

山嵜 哲志


幹事

武藤 源太


青木 勝彦



明間 泰樹


五十嵐 元


河井 茂


小林 裕一



富樫 勇祐


執行理事

齋藤 和也




燕三条JCメンバー募集中 燕三条JCメンバー募集中
2015年度委員会紹介 2015年度委員会紹介
ニュース&トピックス ニュース&トピックス


トップに戻る

  • 燕市
  • 三条市
  • 弥彦村
  • 三条祭り 若衆会
  • 三条エコノミークラブ
  • ロボコンジャパン
  • 寺子屋つばさ
  • 100キロ徒歩の旅