燕三条JCに興味のある方はこちら

Information

市民アンケート集計結果のお知らせ

2019.11.11

まちづくり委員会では5月から半年間を通じて市民アンケートを実施させていただきました。

集計結果をご報告させていただきます。ご協力いただいた皆様誠にありがとうございました。

 

 

高速道路を走るとみえるあの看板について
北陸自動車道の三条燕ICと栄PAの間でみられる看板です。馴染みのある方も多いかと思います。
この看板についてどのように思いますか?!

 

 

燕市と三条市の連携について教えてください。

 

『I LOVE 燕三条 VILLAGE』の引き継ぎ式を開催しました。

いつも燕三条青年会議所のHPを閲覧して頂きありがとうございます。

今回は燕三条青年会議所で今年度から始まりました人とまちを繋ぐプラットフォーム事業『I LOVE 燕三条 VILLAGE』の引き継ぎ式のご報告をさせて頂きます。

明るい豊かなまちの実現には、まちを想い行動する『ひと』が不可欠です。今年のプラットフォーム事業では、まちづくりとまちづくりに参加できる市民の皆様を繋げていけるよう情報発信を行ってまいりました。

1部では今年度行ってきたプラットフォーム事業の概要の説明と、情報の効果的な発信方法の説明をさせて頂きました。

2部ではグループワークを行い、来年の燕三条地域で開催される祭りや、まちづくり事業等のイベント情報を洗い出し、今後も県央地域で開催されるイベント情報を継続的に発信していけるようにイベントカレンダーを作成しました。

最後に総括として、今年度ひとづくり委員会委員長高橋より参加者に向けて、今後のまちづくりに向けた展望と、情報発信の重要性を参加者、に伝えさせて頂きました。

 

少子高齢化に伴い今後人口が減少していく中で、このまちの誇りである祭りや伝統行事を次世代へ継承していくには、現状のまちづくりに関わっている関係者だけでは限りがあります。この記事を閲覧して、興味を持たれた方は是非下記URLをご覧ください。

【I LOVE 燕三条 VILLAGE】

https://tsubamesanjo.localinfo.jp/

LINE@の友だち登録をして、特設サイトの最新情報をいち早く受け取ろう!!

https://tsubamesanjo.localinfo.jp/pages/2666595/page_201903061400

 

記事作成:ひとづくり委員会

 

第2回新潟ブロックコンファレンスに参加してきました

2019.11.7

11月2日、中条の地にて第2回新潟ブロックコンファレンスが開催され、我々燕三条青年会議所も参加して参りました。

ブロックコンファレンスとは、1年間運動を展開してきた新潟ブロック協議会の報告の場であり、2020年度の新潟ブロック協議会へ引き継ぐ場でもあります。

1年間新潟のために邁進してきた、天木ブロック会長の挨拶に始まり、4名の委員長から事業報告がなされました。

当青年会議所から委員長、副委員長として出向されている齋藤久太君、小林裕一君からも関わったメンバーに向けての報告と御礼がなされました。

まだ全ての事業は終わっていませんが本当にお疲れ様でした。

11月を迎え、2019年度も残りわずかとなりますが、我々燕三条青年会議所は気を抜かず最後まで突っ走ります!

引き続き宜しくお願い致します。

記事作成:事務局

 

 

燕三条ブックマ―クツアーを開催しました!

ブックマツアー 10月5日

ブロック大会が燕三条の地で行われまして、私たち地域連携委員会はブックマツアーを行いました。

ブックマツアーの名前の由来ですが携帯電話など気になる内容をブックマークとするところから、キャラクター製作にクマを起用し、できた言葉がブックマとなりました。それぞれ皆が思い出の地をあげ、それぞれを掛け合わせて、より燕三条の魅力を発信する目的でツアーとして行うことにしました。

最初に私達とツアーを構築していただく為ミーティングを行いました。

地元の人、他県の方など燕三条を知らない方も興味を持っていただけるのかどうかを議論いたしました。

今回ツアーを2種構築しました。

JCメンバー向けのツアーと一般向けのツアーです。

JCメンバーはブロック大会後の大懇親会までのお時間を頂戴してツアーに参加していただきました。燕三条の魅力を知っていただく為、工場の祭典、スノーピークミュージアム見学、三条の地酒、三条のおつまみを堪能していただきました。

ご参加いただきありがとうございました。大満足とご意見いただけましてホッとしております。

次に一般向けのツアーです。10月5日は台風の上陸もありまして一般向けは19日に延期をいたしました。一般向けのツアーの名は「男塾ツアー」という名のツアーでした。

男塾ツアーの由来は、目的地のメインとなる旭隧道探検が盛り込まれており、少々大人でも怖くなってしまうトンネルに行く為です。構築に携わっていただいた方達にそれぞれの由来をご説明いただきまして出発いたしました。

ツアー最初の目的地に諏訪田製作所様へ工場見学をさせていただきました。爪切りができる工程を全て見ることもでき、皆感動でした。

いよいよ隧道へ到着!!みなさんハラハラしてます!

 

トンネルを無事に抜けることがでまして、皆で記念撮影。

 

ツアーの日程を無事終了し、最後に構築メンバーと共に最後のミーティングを行いました。

ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

 

記事作成:地域連携委員会

 

 

 

第49回ブロック大会 燕三条大会を開催しました

 

10月5日土曜日は燕三条地場産業振興センターにて第49回ブロック大会燕三条大会が開催されました。

ブロック大会とは1年に1度、県内各地22ある青年会議所が一堂に会し交流をする場となります。約700名を超すメンバーの登録がありました。

 

【第1部ブロック大会式典・メインフォーラム】

会長挨拶 公益社団法人日本青年会議所北陸信越地区新潟ブロック協議会 天木会長

1年間新潟ブロック協議会は結のスローガンのもと運動を展開してきました。いつの時代も切り拓いていくのは私たち責任世代の青年であり、先輩たちが起こしてくれたこの故郷をより良い形に、そして持続可能な社会の仕組みを作り後世へ伝えていくことが使命ですと挨拶がありました。

 

 

開催地LOM挨拶 一般社団法人燕三条青年会議所 神田理事長

ブロック大会の記念すべき第1回の開催は前身となる三条JCが開催した、その時の実行委員長である、堀川先輩にも本日お越しいただいています。本日は工場の祭典も開催されており、燕三条の工業製品に触れることや購入することもできる、また、食も様々ある、県内各地からお越しの皆様に燕三条の魅力を十分に堪能してほしい。また夜の交流会では八木鼻の地で行われる、こうした観光資源も燕三条の魅力の一つである燕三条のPRがありました。

 

 

 

メインフォーラム「笑顔と活気あふれる新潟を目指して、県民一人ひとりにできること~みんなが変われば新潟が変わる~」

株式会社スノーピーク 代表取締役社長CEO 山井 太氏

山井社長は燕三条JCのOBであり先輩であります。社業を通じどのようにまちづくりに携わっているか、青年会議所メンバーをはじめ一般来場者へご講演いただきました。

 

パネルディスカッション

左からコーディネータ 株式会社MGNET 福田 恭子氏

パネリスト 株式会社スノーピーク 代表取締役社長CEO 山井 太氏

パネリスト 株式会社NSGホールディングス代表取締役 池田 祥護氏

福田恭子氏にコーディネーターを務めていただき自身の体験から、パネリストのお二方へ企業としてどのようにまちづくりへ 携わり方をしているか質問を投げかけ、パネリストの経験からひも解いていただきました。

 

 

【第2部では燕三条ブックマツアーを青年会議所メンバー向けに開催】

燕三条の様々な地をバスで周遊、堪能しこの笑顔です。

 

 

 

【3部大交流会】

八木鼻オートキャンプ場の地で大自然の中、県内青年会議所メンバーとバーベキューで交流をし、40歳で卒業を迎えるメンバーをお祝いするとともに卒業生たちの想いを胸に焼き付けました!

 

熱の入った卒業生のスピーチが胸に刺さります。

 

主管引継ぎ

大会キーを次の第50回の開催地となる妙高に引継ぎも終わり無事に第49回ブロック大会燕三条大会を閉幕しました。

 

閉会宣言 川上勇太実行委員長

 

 

燕三条は堪能いただけましたでしょうか、お越しいた皆様ありがとうございました。

一般社団法人燕三条青年会議所メンバー一同

 

 

記事作成:事務局

【燕三条ブックマークツアー】参加者募集のお知らせ【追加情報記載】

2019.10.1

 

 

【重要なお知らせ】
台風の接近に伴い、ご参加頂く方の安全を最優先し検討した結果
10月5日(土)の開催は中止のはんだんをさせて頂きました。
誠に残念ではございますが、ご理解・ご了承頂けますようお願い申しあげます。

10月19日(土)に日程を変更して実施をさせて頂く運びとなりました。
募集人数など変更がございますが、引き続き10月19日(土)での募集を承っております。
お申込み希望の方は、下記URLより申込ください。

宜しくお願い申しあげます。

 

ものづくり、食、自然。燕三条地域にはたくさんの魅力があります。
一般社団法人燕三条青年会議所では、この魅力を市民の皆さんと一緒に考え、
観光プランを構築するワークショップを実施致しました!

「燕三条ブックマークツアー」の詳細が決定致しましたのでご確認ください!

 

ーーーーーーーーーーー

■スリル満点!燕三条男塾ツアー ※最少催行人数15名

12:30~13:00 地場産業振興センターにて受付

13:00~13:30 バス移動をしながら昼食(昼食はご用意しております)

13:30~14:15 諏訪田製作所見学
→日本一切れ味の良いネイルニッパーを主に製造している会社です!
職人さんの技術と、製品がプレスされるところを間近に見学できます!!
https://www.suwada.co.jp/

14:15~14:25 バス移動

14:50~17:10 隧道経由、世界一神社までのスリル満点トレッキング
→三条の秘境にある手掘りのトンネル「隧道」を経由して、「世界一神社」まで行きます。
トンネルの中はスリル満点!?お楽しみに!!

17:15~17:40 バス移動

17:40     地場産業振興センター到着/解散

ーーーーーーーーーーー

 

 

多くの方のご参加お待ちしております!!
※尚、ツアーの詳細については、9月8日(日)に燕三条青年会議所HPでご案内予定となっております。

【申込方法】
チラシ・ポスターにあるQRコード/下記URLからのWEBエントリー
https://form.os7.biz/f/ceb233b6/

《クラウドファンディングも同時募集!》
燕三条ブックマークツアーのツアー内容を、一般社団法人燕三条青年会議所のメンバーと市民のみなさん
で協働しアイデアソン(新しいアイデアを出し、企画するイベント)を通じて地域の魅力を繋ぐワークショップ
を開催しております。ツアーを体験するだけでなく、ツアーをみなさんと一緒に創るこの市民参加型の
プロジェクトへのご支援を承っております!詳細はURL先からご確認ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/180133

第49回ブロック大会燕三条大会メインフォーラム 基調講演、パネルディスカッション開催のお知らせ

2019.9.19

 

10月5日(土)に燕三条地場産業振興センターにて第49回ブロック大会燕三条大会 メインフォーラムを開催いたします

 

講師として
株式会社スノーピーク代表取締役社長CEO
山井太 氏

 

株式会社NSGホールディングス代表取締役
池田祥護 氏

 

株式会社MGNET
福田恭子 氏

をお招きして

 

「笑顔と活気あふれる新潟を目指して県民一人ひとりができること」

をテーマとして
基調講演(山井氏単独)
パネルディスカッションを行います。

より良い新潟を目指して
まちづくりへの一人ひとりの関わり方や
明るい新潟の未来に向けて
考えるきっかけになるメインフォーラムです。

 

【申込み方法】
・チラシ・ポスターにあるQRコード/下記URLからWEBエントリーをお願いします。
URL:https://forms.gle/GHVcRmLmRft2RNA56

 

【日時】
2019年10月5日(土)
受付 10:00~
開会 10:15~

 

【会場】
燕三条地場産業振興センターメッセピア1F
多目的大ホール

 

〒955-0092
新潟県三条市須頃1丁目17番

 

【入場料】
無料

(一社)新潟青年会議所創立65周年記念式典に参加してきました。

2019.9.19

9月14日(土)ANAクラウンプラザホテルにて新潟青年会議所の65周年式典に参加してきました。

始まりは、大きなスクリーンに映し出されたオープニング映像から。

新潟港開港150周年の節目の年でもあるみなまち新潟の景色や新潟青年会議所の歴史を振り返る感動的なものでした。

次は五十嵐理事長のスピーチです。これからの新潟に対しての力強い決意を示してくださいました。

そして、新潟県知事・花角英雄様、新潟市長・中原八一様からのご祝辞です。

祝賀会では燕三条青年会議所メンバーも古町芸妓の舞や美味しいお酒、交流を楽しみませていただきました。新潟の良いところを集めた華やかな設えはさすが。素晴らしいおもてなしに感謝致します。

新潟青年会議所の皆様、65周年誠におめでとうございました。

記事作成:事務局

(一社)栃尾青年会議所創立50周年記念式典に参加してきました。

2019.9.13

9月8日(日)長岡市の栃尾市民会館にて栃尾青年会議所創立50周年記念式典並びに祝賀会が開催され参加してきました。

開会前に栃尾青年会議所 松生理事長にお祝いのお酒をお渡ししました。

栃尾青年会議所 松生理事長の挨拶から始まり、長岡市栃尾支所長 今井 正彦様を始めとする来賓祝辞が続き厳粛な雰囲気のまま式典は進行しました。

最後に栃尾青年会議所第46第から50代歴代理事長が表彰されました。

式典閉会後は近くの栃尾産業交流センターおりなすに会場を移し、記念祝賀会が行われました。

会場では和太鼓の演奏アトラクションや獅子舞、日本酒タワー等、栃尾青年会議所ならではの様々な演出で楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

栃尾青年会議所の皆様、誠におめでとうございました。

記事作成:事務局

 

 

 

9月例会 人財育成研修会~会社の未来は人材から人財へ~を開催しました

9月6日(金)18:30より一般社団法人燕三条青年会議所奉仕委員会主管による9月例会が行われました。

9月例会は2019年度燕三条青年会議所が主催する中では初めて一般来場者の方々を迎えての対外例会となりました。

【例会前風景】

地場産業振興センターリサーチコア7Fにて例会を実施しました。

開場前より、担当委員会が会場設営やリハーサルをして入念に準備を進めています。

今回は一般の方も来場されるので受付や準備をいつ以上に気をつかって行いました。

【開会前の一コマ】

研修会後に青年会議所メンバーで行われる例会セレモニーに新入会員として登壇する3名がリハーサルでやってきました。リハーサル後に同期の会員とさっそく名刺交換をしています。

本年度だけで、16名の同期がいます。近い年齢のメンバーとの出会いが多いのが青年会議所のメリットでもあります。

【理事長挨拶】

いよいよ、開会です。

研修会の前に、神田理事長から来場者の方へ挨拶がありました。

【委員長挨拶】

そして、講師である清治重春先生が入場され、本例会の担当委員会である奉仕委員会・皆川委員長より趣旨説明が行われました。

【清治重春先生の講演】

清治重春先生より講演をしていただきました。

清治先生は三菱UFJ銀行からの依頼で40年余りに亘って、行員の研修を行ってきた方です。

清治先生からは、ご自身の経験や仕事をする上で一番大事なことを話していただきました。

【来場者は約80名、全体で150名程】※皆さん真剣に聞いています。

【講師を囲んだ懇親会】

研修会終了後に青年会議所の例会セレモニーを行い、全てが終了した後に講師を囲んだ懇親会を行いました。

懇親会では、和やかに懇親を深めた他、清治先生と活発な意見交換も行われました。

 

青年会議所は、自己研鑽の場や出会いの場でありますが、それを燕三条地域に住む多くの人と共有したいという想いから、公開例会という場を設けて皆さんと一緒に学ぶ場も共有しています!

 

記事作成:奉仕委員会

 

 

 

 

« Older Entries


トップに戻る