燕三条JCに興味のある方はこちら

施工例

佐渡青年会議所創立45周年記念式典に参加

佐渡青年会議所創立45周年記念式典に参加しました。

 

 

9月16日(日)佐渡市のアミューズメント佐渡にて佐渡青年会議所創立45周年記念式典が行われ我々燕三条JCも参加してきました。式典での挨拶で佐渡青年会議所第46代理事長渡辺一真君は1973年の創立以来、その時々に一歩一歩志高く情熱と気概を持って活動されてきた先輩諸兄のご尽力の賜物であり、45周年という節目の年にこれまで佐渡青年会議所の礎を築いてこられた皆様に感謝し、思いを受け継ぐとともに進化させ次世代へと繋げていきたいと仰っておりました。

 

 

あいにく本間理事長は公務のため当日出席が叶わず、名代として副理事長内山祐介君よりお祝いを渡辺理事長へお祝いをお渡ししました。

 

記念式典後、会場を移し記念祝賀会となりました。会場のRyokan浦島は真野湾沿いの風光明媚なところにありました。佐渡の旬な食材をご用意いただき、佐渡へ渡ったことを実感しました。

 

 

 

 

アトラクションは太鼓芸能集団「鼓童」の演奏でした。生の太鼓は迫力があり一気に会場の雰囲気が盛り上がりました。

 

佐渡青年会議所の皆様、このたびは大変おめでとうございました。これからも県内の同志としてともに活動してまいります。

 

記事作成者 事務局次長 河井茂

新発田青年会議所60周年記念式典・祝賀会に参加

9月8日(土)新発田青年会議所設立60周年記念式典・祝賀会に参加してまいりました。当日は、今年の夏も猛暑とは正反対にとても涼しく早い秋の到来を感じさせる日となりました。

昭和33年の設立以来60年の歴史を持つ新発田青年会議所、第60代佐藤理事長の挨拶では、今活動できていることに「有難い」と心から感謝し創始以来、脈々と受け継がれてきた絶対的価値観ともいえる精神をこれからも大切にしながらインパクトある運動を展開し、この地域をより輝かせたいとおっしゃられていました。

以下記念式典風景です。

 

 

 

式典後におこなわれた祝賀会では、楽しい時間をメンバーとすごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

新発田青年会議所の皆様、60周年おめでとうございます。

 

記事作成者  広報推進委員会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月例会開催

8月7日(火)8月例会が開催されました。

まずは、セレモニーがおこなわれました。

青年会議所では、国歌斉唱・JCソング斉唱・JCIクリード唱和・JCIミッション・JCIビジョン・JC宣言文・綱領唱和といった世界共通のセレモニーがおこなわれます。

そして最後に、当青年会議所が掲げる燕三条JC宣言文朗読がおこなわれます。

 

 

 

 

そして、理事長挨拶です。

今回の挨拶では、例会の意義についてお話をいただきました。

 

個人・組織が活動の発表や意見を交換する交流の場であると話され、組織について考えをメンバーに伝えられました。

組織とは、①同じ目的を共有し②お互い協力し合い③円滑なコミュニケーションをおこなわれている集団であり、同じ理念等を共有しコミュニケーションがおこなわれていることが重要であるとお話されました。

また、西日本豪雨に対してのメンバーの募金活動や物資積み込み作業の協力に感謝をおっしゃってくださいました。

理事長挨拶後、新入会員の紹介がおこなわれ、セレモニーは終了しました。

 

 

新入会員の渕岡君の挨拶です。

 

司会は加藤君でした。

 

第2部では、異業種交流会がおこなわれ、意見交換がおこなわれました。

 

 

 

毎月おこなわれる、厳粛な例会セレモニーを見学してみませんか。是非、お待ちしております。

 

 

 

夏本番!三条夏祭り・民謡踊り流しに参加

第14回三条夏祭りが8月3日~5日に開催されました。

燕三条青年会議所は今年も、3日の民謡踊り流しに参加させて頂きました。

当日は暑さも和らぎ涼しい浴衣姿の三条市民が集い、民謡踊り流しを大いに楽しんでおられました。

 

 

 

 

 

 

 

次の日の三条大花火大会には9万5千人の方々が見物し大盛況でした。三条夏祭りは三条市の夏の風物詩です。

今後も燕三条青年会議所は夏の風物詩を楽しみに参加していきたいと思います。

 

記事作成者  広報推進委員会

燕市民祭り2日目 燕市民の皆様と交流

熱い飛燕夏祭りの2日目、燕市民の皆様との交流をおこないました。

当青年会議所メンバーによる餅つきがおこなわれ、つきたての御餅を燕市民の皆様にふるまわせていただきました。

 

 

 

 

燕市民の方と一緒に餅つきをしました

 

 

 

みんな笑顔でおいしく頂きます。

 

 

 

来年も燕市民夏祭りにブース出展して餅つきを行いたいと思います。皆様のお越しを心待ちにしております。

暑い夏に熱いお餅も乙なものです(*´ω`)

 

記事作成者  広報推進委員会

 

 

 

まちづくり資質向上カリキュラム~発表会~

2018.7.26

本年度、燕三条会議所では「まちづくり」に関して行政、燕市と三条市の市政を観点に

勉強、調査を行ってきました。

調査を行った結果をまとめ、報告として燕三条青年会議所メンバーに向けに発表会を設けました。

その模様を記事にしたいと思います。

 

 

次世代のまち推進委員会の久保副委員長による趣旨説明です。

次世代のまち推進委員会がこれまでに行ってきた活動、経緯を説明します。

発表会はパワーポイントを使い、取材、インタビューを行ったメンバーによる報告。

 

 

この地域の行政 燕市、三条市の方針を大別して、まちづくりを考えます。

 

 

 

議会傍聴を行った中で、我々のビジョンに関連した一般質問を行った議員に

実際にお話しを伺ってきました。こうした貴重な体験をさせていただき、

このまちが今後どういう方向に向かっていくのか、その一端を知ることが出来ました。

 

 

実際にどのようなインタビューであったのか担当者が振り返り、皆に共有しました。

そして、まとめとしてインタビューやお話をもとに次世代のまち推進委員会が考察しました。

 

 

最後に久保副委員長により、まとめです。

まちづくり資質向上カリキュラムを通じ、このLOM内発表会でお伝えしたかったことは

私たちのビジョンは、市政方針、議員インタビュー、講師勉強会から見ても、共通点が

多かったという事です。

 

 

共通点が多いということは、目指すべき方向に賛同頂ける方がいらっしゃるという事です。

私たちの目指すべき方向性を改めて認識し、燕三条市実現に向けて歩みを進めてゆくことが

いまの私対に求められている事です。

 

確固たる決意をもって、メンバー一丸となって歩みを進めていきましょう!

 

 

この地域に拘って活動する我々ですが、この地域のより良い未来ために活動するには改めて

地域の行政とベクトルを合わせ、連携を取りながら活動しなければならないと強く感じました。

燕三条青年会議所のこれからの活動にご期待ください。

 

記事作成者  広報推進委員会

 

 

 

熱い・暑い! 飛燕夏祭り 燕1000人神輿に参加

2018.7.25

飛燕夏祭り

7月21日(土)猛暑の中、燕の熱い祭りに参加させていただきました。

熱く活気ある燕の男子・女子は、猛暑にも負けることなく祭りを活気づけていました。

今年は参加型の神輿担ぎと言う新しい取り組みがあり青い法被を身にまとった市民の方々大勢参加されました。

 

 

青年会議所メンバーもこの燕男子・女子に負けることなく精一杯神輿を担いでまいりました。

 

 

 

 

 

ここで少し休憩です。祭り美人の登場です。

 

 

 

 

 

 

バランス感覚が素晴らしい

 

 

1000キログラムある燕の名工が作った鎚起神輿です。

 

 

その他、金神輿、銀神輿とあります。

 

 

 

 

燕三条青年会議所はこの地域に貢献できるように様々な、お祭りに参加させていただいております。

燕市の飛燕夏祭りでも多くの市民の方と一緒に無事神輿を担ぐことができました。燕市民の皆様の英気と情熱を感じた素晴らしい一日でした。

 

記事作成者  広報推進委員会

 

 

西日本豪雨災害支援お手伝い

2018.7.18

にいがた災害ボランティアネットワークさんからの要請で

西日本豪雨の支援物資、二回目の搬入作業も、お手伝いをさせていただきました。

ボランティア団体の皆様や当日駆けつけてくれた方々と共に、燕三条青年会議所も作業を行いました。

 

 

備品の不備をチェックしたり、現地に到着した後も使いやすいように結束し直します。

 

 

 

 

今回の物資は岡山まで運ばれます!

 

 

一日も早い被災地の復興と被災された方々の生活再建を祈念致します。

 

記事作成者  広報推進委員会

 

本番直前!! 燕1000人PR神輿開催

2018.7.18

今月21日、22日におこなわれる燕1000人神輿開催をPRする目的で14日神輿を担いでまいりました。

吉田地区の花嫁を神輿に乗せておこなう花嫁神輿と燕地域で神輿PRをおこないました。

燕三条青年会議所からも情熱ある青年が多く参加しました。

今年は例年にない猛暑となり、1000人神輿当日も暑くなると思われますが、燕市民の皆様と熱い夏・最高な夏の祭りをおこないたいと思います。

 

 

 

 

 

 

祭り美人

 

 

祭り男

 

飛燕夏祭り・神輿を担いでみませんか!?

 

金神輿・銀神輿・そして、燕の名工たちで作った神輿。熱い夏を皆様と共に。

 

記事作成者 広報推進委員会

中学校出前授業~燕市立吉田中学校編~

7月11日(水)毎年お手伝いさせていただいてます、中学生対象の出前授業です。

燕市立吉田中学校2年生約200名に燕三条青年会議所メンバーが職業講話と題して授業をおこないました。

未来ある若者たちの人生の選択肢を少しでも広げれたらという想いで参加させていただきました。

仕事の魅力・仕事に対しての考えや思い・仕事内容についての説明を25分間

 

 

吉田中学校卒業生の斎藤久太君(吉田織物株式会社 繊維卸業)

 

 

柏真由美君(飲食業・野菜ソムリエ)

 

 

遠藤重樹君(飴屋 菓子製造業)

 

 

吉田裕幸君(税理士)

 

 

武藤源太君(旅館業)

 

 

石川佳代君(弁護士)

 

 

高橋秀行君(アドオンCAD Selection システムコンサルト)

 

 

久保大輔君(株式会社スノーピーク アウトドア用品製造販売)

 

 

吉田篤君(株式会社吉田工業 製造業)

 

 

斎藤桂君(ホイミ    イベント企画)

 

 

髙原慎詞(健光メディカル株式会社  医療・福祉器具販売)

 

質疑でも活発に職業について意見を頂きました。

 

今後、吉田中学校2年生は8月初旬に職業体験をおこないに各企業に訪問するそうです。

がんばれ  吉田中学校2年生 はばたけ吉田中学校2年生

 

 

燕三条青年会議所は様々な職業人が集まって構成されています。地域のために様々な目線で貢献して行ければと思います。

 

記事作成者  広報推進委員会

 

 

 

« Older Entries


トップに戻る